情報

WiMAXを使ってAmazonプライムビデオを観る際の注意点(通信量など)

アマゾンプライムビデオの画像

 

アマゾンプライムビデオの画像

こんにちは

今回はアマゾンプライムビデオをWiMAXを使って観たいと思ってる方向けに記事を書きたいと思います。

通信量無制限プランに申し込んでいる方、申し込もうと思っている方向けのコンテンツになります。

 

※ちなみに通信制限にかかろうが、かからまいがアマゾンプライムビデオは再生可能です!

ただ、通信制限がかかると、画質が落ち、ときおり止まったりしてストレスの原因になりますのでご注意をば!

 

注意点①プライムビデオを観るときの通信量について

 

では、まずAmazonプライムビデオでアニメ1本を観た時にかかる通信料はどのくらいなのかを確認しましょう。下の画像がアニメを観る前のワイマックスの通信量になります。

本日までの三日間で3.55GBつかっています。これが10GBを超えた時に初めて通信制限がかかります。※通信制限に関しては「WiMAXでモンスターハンターワールドをプレイするときの注意点」にて詳しく記載しておりますのでご確認ください。

Amazonプライムビデオでアニメ1本

 

ではAmazonプライムビデオでアニメ1本(約23分)を観たあとの通信量を観てみましょう。

ワイマックス通信量の画像2

通信料は約0.56GBつかいました。(最高画質時)

単純計算でアニメを1クール(12話)観ると通信量は6.72GBかかる見込みです。ですので2クールあるアニメを1日で観ると13GBほど使うので通信制限がかかります。

 

 

ただ海外ドラマを最高画質でみると1本45分間で5GB使いました。画質に気を付けてください。

アマゾンプライムは最高画質だと1時間あたりの通信量は6.84GBだとアナウンスしています。

⇒画質を落として視聴するのがよいかと思います。2話見ただけで次の日から3日間通信制限になります。

 

 

 

 

注意点②3日で10GB制限に気を付ける

 

通信制限をかけずにAmazonプライムビデオを観続けるには3日で10GB制限に気をつける必要があります。3日で10GBを超えなければいいわけですから、最悪1日で8GB、2日目で1GB、3日目で0.9GBでも制限はかかりません。

 

1日3.3GBを使えるとしたら、アニメ換算だと1日に5.89話みれますね。(高画質時)

毎日6話観たらぎりぎり通信制限にかかるのかなと思います。

海外ドラマだとしたら毎日画質を落とせば3から4話はみれるかなという認識です。

 

 

 

ちなみに通信制限がかかると、かかった次の日の18時~26時まで制限がかかります。

※通信制限がかかったからといってプライムビデオを観続けると通信料が1日で10GB使ってしまうことになりかねません。そうすると次の日から3日間は通信制限が解除されないので気をつけてください。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

最後にまとめます。

WiMAXで通信制限がかからないようにするには以下にご注意を

①アニメ(23分)で通信量は0,56GB⇒18話みると通信制限にかかる。

②1日3.3GBを目安に使う。(アニメだと5本)

③海外ドラマの通信量はえぐい。最高画質で45分1本で5GB使う。

③通信制限がかかった後でも動画を見ると通信量をつかってしまう。⇒1日で10GB使うと翌日から3日間通信制限がかる(18時~26時)

④通信制限がかかってもプライムビデオは再生可能。画面にもやがかかっているし、よくとぎれる。